ひまわりのアウトドア&キャンプ情報サイト

アウトドアについて発信しています。主にソロキャンプやキャンプギアの売れ筋商品やお買い得商品を紹介しています!

これで大丈夫!ソロキャンプ初心者が用意すべき持ち物リスト!

 今年はかなりのアウトドアブームになりましたね。

テレビや雑誌でも特集がよく組まれています。

 


その影響で、ソロキャンプデビューしたい人も多いのではないでしょうか。

ソロキャンプしたいものの、何をどれだけ揃えるのか分からないですよね。

 

キャンプ道具は決して安いものではありません。

まずは最低限のものから揃えていきましょう!

 


今回は、ソロキャンデビューするにあたり、必要な道具をリストアップしてみました。

参考にしてみてくださいね。

 

 

これで大丈夫!ソロキャンプ初心者が用意すべき持ち物リスト!

 

f:id:manabu0809:20201118170601j:plain

 

ソロキャンプは名の通り「たった1人」なので荷物が少ないのもメリット!

最初のうちはアレコレ買わず最小限で体験してみましょう。


不自由もキャンプの楽しみでもあります。

 

初心者が揃える「ソロキャンプ」持ち物リスト寝床&リビング編!

f:id:manabu0809:20201118170024j:plain



始めは「あったらいいな」よりも「これは絶対に必要!」という発想で。

 

まずは、大事な寝床から

 

・テント

季節により選ぶテントも変わってきますが、できたら年中通して使えるものがおススメ

冬は寒さをしのぐためにスカート付きが〇!

取り外しができるものが良いですね。

 

 

・タープ

食事をしたり雨をしのいだりと欲しいアイテム。

テントへの出入りで濡れなくてすみます

 


・寝袋

年中1枚で通すのはキツイかも?

真冬でもキャンプに行かれる人は極厚の寝袋が必要ですが、

とりあえずは行かれる季節よりも

少し厚手があれば十分かと思います。

 

 

・まくら

最近ではマットなどにまくら付きが増えてきてます。

収納にも便利だし選ぶ基準にしてみてはいかがですか?

 


シュラフの下に敷くマット(銀マット)エアーマット

地面がゴツゴツしてたり、下からの冷えを防いでくれます。

これも必須アイテムですね

 


・コット

地面からの冷えを防いでくれるので真冬の就寝時にあると便利

 


・グランドシート

テントの下に敷くことでテントの汚れや痛みを防ぎ、下から浸水も防いでくれます。

 


・ペグ&ハンマー

テントを固定するのに必要です。

ハンマーは丈夫な素材の物を選びましょう。

 


・自在付きロープ

テントやタープを張るのにかかせないのが自在付ロープ。

物干しロープにも使用できます。

 


・テーブル

食事をしたり調理したりと欠かせないアイテムの1つ。

ロー・ハイと高さも変えられるのがベスト!

 


・チェア

こちらも椅子で過ごす時間は意外と長いです。

リクライニングするものやすわり心地などお好みで。

 


・ランタン

夜になるとキャンプ場は真っ暗になります。

明るく照らしてくれるランタンはぜひ用意しましょう。

 

ランタンはかなりの種類は出回っているので選ぶのを迷ってしまうかも^^;

吊り下げタイプならテントやタープに取り付けれるので便利です

 

 

・ヘッドライト

真っ暗なキャンプ場にはとても重要な役割を担ってくれます。

テントのロープでつまずいたり、管理棟のお風呂やトイレに行くなど

あると重宝します

 


・コンテナボックスまたは折りたたみコンテナ、キャリーワゴン

テントまで荷物を運ぶ際に1度に多くの荷物を運べます。

 

 

初心者が揃える「ソロキャンプ」持ち物リスト5つの調理編!

f:id:manabu0809:20201118165824j:plain



・焚き火台

とにかく人気の焚き火台。

炎を見てるだけでも癒しになります。

ピコグリル、カマド、コールマンなどが人気です

 


・調理器具

クッカーやメスティン・シングルバーナーや固形燃料など

 

慣れてきたらスキレットホットサンドメーカーで朝食作りも楽しい♬

 

mana77.hatenablog.com

 

mana77.hatenablog.com


・食器類(箸・スプーンなども含む)


・ライター

焚き火をするならあった方が良いかも。

 


・消火剤

焚き火や調理をする時に必要

・ナイフor包丁

 

 

・ウォータータンク

手洗いや食器洗い用に。

 


・軍手

焚き火をしたり薪をつかんだり、熱いスキレットを持つなど耐熱性の

高いものが便利です

 

 

・水・食料・調味料・ゴミ袋・食器洗い用スポンジなど

 

 

初心者が揃える「ソロキャンプ」持ち物リストお風呂編!

 

f:id:manabu0809:20201118165601j:plain

真冬は必要ないかも?ですが、最近はシャワーがあるところや近くに

お風呂があれば、ゆっくり浸かり疲れをとりたいものです。

 

必ずしもいるものではないですが、女子なら持っていきたい所です!

 

・シャンプー・リンス

・ボディーソープ

・スキンケア用品

・着替えやタオル

・お風呂に入らなければウェットティッシュで代用

 

 

他にも

・モバイルバッテリー、ティッシュ、保険証

・サンダル

テントへの出入りの際に靴の脱ぎ着は面倒なので^^;

 


・レインウェアや防寒着

急の雨や冷え対策に

 

mana77.hatenablog.com


・かゆみ止めや熱冷シート、常備薬

夏なら、蚊取り線香や虫よけスプレーも必要ですね。

 

 

コンテナやボックス・運搬など

あとは、キャンプ用品をまとめておく、収納ボックスやコンテナを準備しましょう! 
また、キャンプ場によっては運搬を楽にする「キャリーワゴン」が必要に

なってきますよ!

 

 

何もないところで夜を楽しむ

f:id:manabu0809:20201118165217j:plain

 

静かな夜、何もないところで自然を楽しむのもキャンプの醍醐味

1人で焚き火を眺めたり、コーヒーやお酒を飲みながら音楽を楽しむ。

地方の温泉に入ったり・・・と楽しみは無限大ですね。

 

 

これで完璧!とは絶対に言えないですが、考えるとどんどん荷物が

増えていってしまいます。

 


まずは経験をして、あったら便利かも、というのをメモし順次揃えていきましょう!


楽しいキャンプになると良いですね^^

ポチっとお願いします

ランキングに参加してます。

ポチっしてもらえると嬉しいです^^

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村